ニュースリリース

ニュース詳細

南関バンブー事業の承継と南関バンブーフロンティアの廃棄物受入開始について

モリショウグループでは、2021年3月、熊本県南関町に、南関バンブーフロンティア株式会社(代表取締役:森山 和浩)及び南関バンブーエナジー(代表取締役:森山 和浩)を設立し、本年8月にバンブーフロンティア株式会社(所在地:熊本県南関町、代表取締役:山田 浩之)及びバンブーエナジー株式会社(所在地:熊本県南関町、代表取締役:岡田 久幸)の事業及び設備を承継いたしました。
南関バンブーフロンティア株式会社では、本年12月1日付けで南関町長より一般廃棄物処理業の許可を、同12月10日付で熊本県知事より産業廃棄物処分業(中間処理(破砕))の許可を取得したことを受けて、木質系廃棄物の受入を開始いたします。また、南関バンブーエナジー株式会社は木質系の廃棄物由来のチップを燃料として発電と熱供給を行うべく事業開始の準備を勧めております。
なお、南関バンブーフロンティア株式会社の代表者は、下記のとおり2021年12月13日付で長谷部満之助に変更いたしましたので、あわせてお知らせいたします。

ニュース一覧はこちら